NYOS 2 RS

…superior XC flying!

二オス2 RS LTF/EN-B.high 快適な乗り心地 ... それは『空のロールスロイス』!

Nyos2RS

前モデル・二オスRS は、かつてバランスの取れた優れた飛行特性から、多くのテストレポートで「空のロールスロイス」と高い評価受けていました。そして、それを超える二オス2RS が生まれました。

二オス2 RS の開発目標は、快適な飛行特性を損ねることなく、より高いパフォーマンスとスポーティーな感覚を組み合わせることでした。これは、性能と敏捷性を高めるということは、快適性と安定性を犠牲にすることという多くのパイロットがもつ先入観を大きく超えるスペシャルな機体を仕上げるということでした。

そして二オス2 RS の開発は、大幅な改革というよりは着実な進化となるようすすめました。前モデルの素晴らしい特性を維持することには注意を払いつつ、キャノピーとラインドラッグを見直し、より最適化することにより、グライディングでの最高速度と性能を大幅に向上させています。二オス2 RS の機敏で正確なコントロール性は、前モデルと比較しサーマリング特性を大きく向上させ、優れた上昇性能となっています。ウエイトレンジをよりタイトにし、より理想的なグライダーサイズを選択することを可能にしています。

ひとことで言えば: 二オス2 RS は、少しでも高いパフォーマンスを求める貪欲なクロスカントリーパイロットを満足させ、最大に高めた快適性ととても優れた性能を存分に楽しめます。厳しいコンディションでも翼の状態がわかりやすく、性能・コントロール性・快適性などパイロットが求めるすべてを備えています。

  • ラインドラッグの減少によりパフォーマンスを向上
  • 軽さと耐久性を合わせ持つセミライトウエイトコンストラクション
  • RAST(=Ram Air Section Technology ・ラスト) – あらゆる状況で最大のコントロール性
Nyos2RS

【二オス2 RS – 対象となる志向やレベル】

“二オス2 RS は、前モデルの優れた快適性を受け継ぎ、さらにコントロール性を高めています。スイングでは普段のエリアフライト~トリップでのフライトを楽しむ経験豊富なファンフライヤーにはもちろん、貪欲にクロスカントリーフライトにチャレンジするパイロットに、この二オス2 RS をおすすめします。

クロスカントリーフライト:100%
サーマル&レジャーフライト:100%
ハイク& フライ:60%

テクノロジーと機能

【+ RAST® - 最大限のコントロール】

Nyos2RS

ラスト(RAST®)を搭載したパラグライダーでは、キャノピー内部は飛行方向に交差する方向のファブリックパネルによって前後二つのセクションに分割され、そのファブリックパネルの上面側と下面側はエアーが流入できる構造です。後部セクションの空気圧が高まると、そのファブリックパネルはエアーの逆流を抑えるバルブとして働き、キャノピー内部の空気の流入量と圧力を最適にコントロールしています。ラストを使用することで、パラグライダーキャノピー内部の空気圧は場面に応じて最適にコントロールされます。エアーを取り込んでいくテイクオフの場面や、乱気流によって翼が潰されるようなエアーの流出が起こる場合の両方で効果を発揮するのです。例えば、キャノピーが潰された場合には、(翼後部の)バッファーセクションが変形することによってエネルギーを吸収する一方で、(翼後部の)コアセクションの空気圧は保たれ、急旋回を引き起こすような大きな翼の崩壊が起こりません。さらに、ラストは、フライト中の快適性を高めるため、リーディング~トレーリングエッジまでの翼全体のテンションを最適にするサポートとしても機能しています。ラストは、プロファイルの高さいっぱいにリブ全高に接続しているため、がっちりとリブを支え、固い翼を形成します。様々な補強材や固くするための複雑な手法がありますが、ラストはそれらにとって代わる構造です。

二オス2 RS では、ラスト(RAST®) を次の特性を持たせるため、さらに最適化しています。

  • 厳しいコンディションでも滑らかにフライトし、最大限のコントロール性をそなえること
  • アクセルを深く踏み込んだ最高速度でのキャノピーに高い安定性を確保すること

【+ ニチノール・ワイヤーによるリーディングエッジ形成 – 最も軽い素材で最大の効果】

Nyos2RS

ニチノール(Nitinol) は、高強度で、温度による変化がなく、耐腐食性の形状記憶合金です。ニチノールという名前は、ニッケル・チタニウム・ナバル・オルドナンス・ラボラトリー(Nickel Titanium Naval Ordnance Laboratory) の頭文字を組み合わせたものです。この材料は医療技術でよく知られており、⾧い間スイングではパラグライダーの設計の上で重要なリーディングエッジ形状の補強材として、パラグライダーメーカーとして初めて採用し使用してきました。
セラックRS では、ニチノール補強材はナイロン管に挿入したうえで使っています。これは、メモリー合金の正の特徴( 曲げ抵抗、⾧さおよび寸法安定性) を活かしながら、断面積( 材料上面の接触面積) を増加させ、生地への負担を軽減しています。

【+ ミニリブ - トレーリングエッジ(翼後縁)を均一化】

Nyos2RS

翼後縁のバル―二ング(上下面の膨らみ)は、パラグライダーのコントロール性とブレークコードの重さに大きく影響します。そのため、二オス2 RS では、繰り返しテストした上でミニリブを組み合わせ、3D シェーピングを施し、バル―二ングを最小限に抑えています。
ミニリブを縫い付けるためには、通常は上面に縫い目がでてしまいますが、二オス2 RS ではその縫い目を内側にしています。テイクオフの地面の状態によっては、縫い目の糸を引っかけてしまい、縫い目がほつれてしまうことがありますが、縫い目を内側にしているので、地面の影響を受けてほつれてしまうことはありません。

【+ 3D シェーピング – リーディングエッジ付近の空気の流れを最適化】

この二オス2 RS にも取り入れているリーディングエッジ上面のテンションを最適にするための3D シェーピングという手法は、現代のパラグライダーの構造に不可欠な技術です。これは、翼表面のしわを減らし、エアフロ―を可能な限り滑らかにするためです。スイングではモデルや目的などに応じて3D シェーピングを、シングルまたはダブルのどちらにするか使い分けています。
スイングは、ミニリブの空気力学的効果を最大化するために、リーディングエッジの3D シェーピングのパターンを使い分け、最適化しています。

【+ プロドライアラミドライン – 軽さと取扱いやすさによりパフォーマンスを最大化】

二オス 2 RS では、最新の被服のないアラミドラインを使用しています。特別なプロドライコーティングを施しており、ラインの吸湿を-60% と減少させ、紫外線による劣化・影響を減らし、さらに汚れが付着しにくいラインとなっています。ラインは、マゼンタ、ブルーおよびオレンジと被服がありませんが、ラインチェックのしやすさや見分けやすくするために色分けしています。ラインにはある程度の硬さを持たせ、絡みにくくしています。

【+ 色分けされたライザーコネクション - ミスを最小限にリスクを抑えるため】

Nyos2RS

ハーネスのカラビナにライザーを取り付ける際のミスを避けるために、ライザーのコネクションループを色分けしています。右をみどりに、左をあかとしていることで、ライザーがハーネスに正しく取り付けられているかどうかを一目で確認できます。(スイングのハーネスは、カラビナとハーネス側のコネクション部分も同様に色分けしています。)

【+ C ハンドル - 効果的なピッチコントロール】

Nyos2RS

二オス 2 RS には、C2 ライザーとB ライザーがリンクして動作し、ピッチコントロールを効果的にできるC ブリッジを採用した、C ハンドルを搭載しています。アクセルを踏み込んでいる時に、アクセルバーを緩めることなくC ライザーを引き下げることによって、パイロットはアタックアングルを効果的かつ効率的にコントロールできます。
スピードを落とすことなく、高いパフォーマンスのフライトを求めるパイロットにとっても、二オス 2 RS なら高速でアクティブに意のままにコントロールすることができます。滑空性能を維持しながら、滑空方向を少し変える場合や(万が一ブレークコードが切れてしまった時など)緊急なターンするための操作が必要な場合は、C1 ライザーを使用したコントロールをお勧めします。

カラーバリエーション

カラーオーダーも承ります。(\38,000税別・別途)

Nyos2RS
コーラル
Nyos2RS
スパイシー
Nyos2RS
ドリーム
Nyos2RS
ベリー
Nyos2RS
ナイトシェード

DATA

Nyos 2 RS / ニオス2RS XS S SM ML L
LTF/EN 認証 B
テイクオフウェイト (kg) 55-78 65-90 75-100 85-110 100-125
推奨テイクオフウェイト (kg) 60-75 75-85 85-95 95-105 105-120
セル数 61
翼面積実測 (m²) 21.0 22.5 25.0 27.0 30.0
翼面積投影 (m²) 17.9 19.1 21.3 23.0 25.5
スパン実測 (m) 11.0 11.4 12.0 12.5 13.2
スパン投影 (m) 8.7 9.1 9.5 9.9 10.5
アスペクト比実測 5.80
アスペクト比投影 4.30
機体重量 (kg) 4.1 4.3 4.7 5.0 5.4
定価(税込) \641,300
本体価格(税別) \583,000